今すぐカンタン!新規無料登録

ひと言ご意見箱

ひと言ご意見箱

※頂いたご意見は改善の後、当ページお知らせ欄にアップして参ります。

お申込み

テキストいらずの聞くだけ学習 英会話教材【ネイティブイングリッシュ】新規商品購入

テキストいらずの聞くだけ学習 英会話教材【ネイティブイングリッシュ】新規商品購入

獲得条件

新規商品購入後の入金確認 8000sp

ショップを利用する

※上記ボタンまたはバナーよりショップへ行き、獲得条件を満たすと、還元の対象となります。
※ポイントに関するお問い合わせは、スマイルモールまでお願い致します。広告主様へ直接お問い合わせすることはご遠慮下さい。

ショップ紹介

「「「大好評企画」」」

英会話教材【ネイティブイングリッシュ】を試してみました!!



国際化が進み、日本にますます外国人が増えてきていますね。



自然と英語を必要とされるシチュエーションに出会うことも
あるのではないでしょうか?


例えば外国人旅行客に道をたずねられること。


僕はなぜだかよくたずねられるのですが、
質問が分かっても答えが口から出てこなくていつも困ってしまいます。


出てくるものは単語だけがほとんどです。


たまにジェスチャーを駆使して伝わることもありますが、
大概は以下のセリフで逃げてしまいます。


Sorry, I’m a stranger here too. 
(すみません、僕もここは初めてなもので。)


そうしていつもやるせない気持ちになるものです。


道案内ができるくらいの会話力は欲しいと思っている方や、
外国人の友達をたくさん作りたいと思っている方も多いと思います。



ではどうすれば会話力が身につくのでしょうか?


考えてみて欲しいのですが、学校で習ってきた英語だけで会話ができている人って、周りにいますか?


そんな人はごく少数で、大多数は話せないはずです。


そもそも教科書で習う英語は、ネイティブからすると古臭いものであったり、
日常で使われないものだったりするようなのです。


そして不完全なまま実践に臨みたくないという完璧主義が手伝って、
会話の練習が不十分になります。


そのため、日本人は英語が読めても話すことができないと言われるのです。


それではどうすれば自然な英会話ができるようになるのでしょうか?


その答えはいたって簡単です。


それは、「ネイティブの使う表現をそのまま使う」ということです


言われてみれば当たり前のことなのですが、
教科書とにらめっこしていてもほとんど身につかない表現なのです。


そして高いお金を出して分厚い参考書で勉強することも
この際あまり意味を持ちません。


そこで最も適切な教材だと思えるものがあります。


それが「ネイティブイングリッシュ」なのです!



ネイティブイングリッシュの特徴


さて、これまでの英語教材と何が違うのでしょうか?


ネイティブイングリッシュは日常英会話を聞いて学んでいくスタイルですが、
楽して英語が上達するという売り文句の「聞き流し教材」とは別物だと言えます。


それはやはりネイティブの表現をたくさん盛り込んでいる点が
まず挙げられます。


しかしもちろんこれだけではありません。


従来のものはただ英会話を聞くだけで、スピーキングに関して無頓着でした。


その点ネイティブイングリッシュではスピーキング専用のCDがあり、
しっかりと会話力を養っていくことができるのです!


1.2段階スピードで英語を頭に焼き付ける!

ネイティブイングリッシュの英会話は、まず1.52倍の高速スピードで再生され、
続いて同じ文章がナチュラルスピードで再生されます。


内容としては英語の直後に日本語を流し、
すぐに意味が分かるようになっています。


このため最初は英語の意味が分からなくても、
瞬時に意味が把握できるようになっていきます。


2.日本語→英語の順番でアウトプットを手助け!

従来の教材にはなかったスピーキング用のCDがあります。


こちらは日本語を英語にするという流れになっていて、
同じく2段階スピードが採用されています。


スピーキングではいきなりネイティブのスピードで話すことは
至難の業ですから、最初はナチュラルスピード、
2回目は0.75倍の低速スピードで再生されます。


さらに英訳を考える空白の時間もとられているので、
徐々に自分で英語を作る力が養われていきます。


3.ラジオ番組のようで楽しく、丁寧なニュアンス解説!

日本語が、1文字違っただけで意味が変わるように、
英語にも微妙なニュアンスというものがあります。


相手が友達の場合や初対面の場合などのシチュエーションに応じて、
使い分けるべき表現がたくさんあるものです。


しかしその習得は時間がかかって難しいものですね。


そこでネイティブイングリッシュでは、人気DJのマイケル・リーバスさんのトークで、
まるでラジオ番組のように楽しく、それでいてかゆいところに手が届く丁寧な解説が受けられます。


これも他の教材にはない試みで、
初級学習者にとって嬉しいものになっています。


1か月チャレンジしてみました!






CDの枚数は6枚×3パック(リスニング、スピーキング、ニュアンス解説+英語のみ)と、
付属のビジネス編が2枚×2パックとなっています。



テキストは会話とフレーズのページに分かれていて、DAY168まであります。


製作者おすすめコースはリスニングの2日分を聞き、
翌日スピーキングで復習するという方法での168日間となっています。


僕は少しペース早めに、
96日間で完了する標準コースで聞いてみることにしました。


さてCDの高速スピードですが、最初はびっくりするほど早いです。


英語だけでなく日本語も早いので、
テキストがないとついていけないかもしれません。


ですが高速再生を聞いた後のナチュラルスピードは、
とてもゆっくり聞こえます。


そして、継続して聞いていると高速スピードにも次第に慣れていきます。


またニュアンス解説は、DJのテンションが高くて聞いていて楽しいのと、
へ〜となるようなことを教えてくれるので、
勉強を苦痛に感じずに続けられました!


学習の手助けになるコラムもたくさん





会話の中でポイントになるものが分かりやすく解説されています。


豆知識になるようなものもあるので楽しく読めます!


付属のビジネス編について





ビジネス編はDAY28までで、すべて会話のページになっています。


ビジネスシーンに最低限必要であろう会話がコンパクトに
まとめられています。


付属なのでおまけなのですが、嬉しいポイントですね!


勉強の成果は・・・


さて約1か月勉強してきましたが、成果が気になるところですね。


この期間中も道をたずねられたのですが、
なんと成長を実感できる場面もありました!


原宿から渋谷に行きたいというものだったのですが、
伝えたい言葉がすっと出ました。


Take the Yamanote Line.
(山手線を使ってください。)

Go along this way about 100 meters, you’ll find Harajuku station.
(100メートルほど真っすぐ行くと原宿駅があるので。)


これで満足してくれたようでしたが、最後に念押しの一言を添えました。

Be sure to get off at the next stop!
(次の駅で必ず降りてくださいね!)


これはネイティブイングリッシュのDAY108にある表現です!


そのうち道を聞かれるだろうと思って
あらかじめ聞きこんでおいたのが役立ちました(笑)


このようにまだまだ英語のレベルは低いですが、
以前よりも外国人への恐怖心が減ったように感じます。


純粋に、コミュニケーションって楽しいなって思えました!


そんなネイティブイングリッシュですが、
嬉しいことに60日間無料体験をすることができます。


60日じっくり聞きこめばおそらく僕以上に成長を実感できると思います。


あなたもネイティブイングリッシュを使って、
交流の幅を広げてみませんか?


2017.04.28 S.Y

ショップ利用時の注意事項

虚偽、重複、申込不備、返品、キャンセル、未払い、受取拒否など

ショップを利用する

<ャ

鴻帥
鴻帥ャ
100%
活昭
莢激
潟潟

ページ先頭へ戻る