今すぐカンタン!新規無料登録

ひと言ご意見箱

ひと言ご意見箱

※頂いたご意見は改善の後、当ページお知らせ欄にアップして参ります。

お申込み

格安国内線航空券なら【そらのる】 航空券購入

格安国内線航空券なら【そらのる】 航空券購入

獲得条件

航空券成約 846sp

ショップを利用する

※上記ボタンまたはバナーよりショップへ行き、獲得条件を満たすと、還元の対象となります。
※ポイントに関するお問い合わせは、スマイルモールまでお願い致します。広告主様へ直接お問い合わせすることはご遠慮下さい。

ショップ利用時の注意事項

 ・予約後に取消になった場合。
 ・下記禁止事項に該当した場合。
 ・明らかに成果報酬目的の予約であり、当社で不正であると判断した場合

ショップ紹介

そらのるドットコムは国内航空会社の格安航空券が比較、予約できるサイトです。

各航空会社の料金、空席状況が24時間いつでも確認、予約できるので、予約を逃がしません!!

掲載航空会社は大手航空会社のANA、JAL、フルサービスLCC(ローコストキャリア)のスカイマーク、エアドゥ、スターフライヤー、フジドリームエアラインズ、本格LCC(ローコストキャリア)のピーチ、ジェットスター、など、国内主要航空会社の予約が可能!

また、クレジットカード、コンビニ支払、ネットバンク支払の各種決済手数料は無料!

この機会に是非そらのるドットコムの販売にご協力下さい。




格安国内線航空券なら「そらのる」





「今すぐチェック!!国内旅行で交通費を節約する方法」



皆さんが「飛行機」を利用するとしたら旅行や出張ですよね。
どんなに遠い場所へも連れていってくれる、なくてはならない便利な乗り物。





ところで、みなさんは格安航空会社のことをご存知でしょうか。


今話題の『LCC』とも呼ばれる格安空港会社は、日本国内でも人気となっています。


そこで、どれくらい魅力があるのか、新幹線と比較をしてみました。





■飛行機と新幹線の比較■

*新幹線(※えきねっと調べにより)

東京⇒秋田=…時間:約4時間程度 
       交通費:片道約15,000〜18,000円程度

東京⇒北海道…時間:約4時間半程度 
       交通費:片道約20,000〜30,000円程度

東京⇒大阪…時間:約2時間半程度
      交通費:片道約15,000円程度


*飛行機 格安航空券 (そらのるドットコム 格安割引運賃から)

東京⇒秋田=…時間:1時間程度
       交通費⇒【最安】普通席:12,470円

東京⇒北海道=…時間:2時間程度
        交通費⇒【最安】普通席:9,870円

東京⇒大阪=…時間:1時間程度
       交通費⇒【最安】普通席:8,870円

●その他
東京⇒沖縄(那覇)… 時間:2時間程度
          交通費⇒【最安】10,270円

●格安割引運賃⇒すべての変更不可(日時・同区間)
●普通・弊社特価運賃⇒日時・同区間変更可能



これらから比較してみると
新幹線よりも飛行機の方が『安く』『早く』移動出来ることがわかりますよね。


確かに、「席が広く窓越しで、景色を楽しみながらのんびりくつろげる」新幹線は素敵です。
旅の始まりとしても残すことなく、移動を楽しむことも出来るでしょう。




ですが、旅は目的地に着いてからが本番でもあります。

人によっては少しでも「安く移動時間も短縮」で移動したい人も居るはずです。


最近では、それらの条件を求めるユーザーのために
格安予約の情報を紹介しているサイトがたくさんあります。




そんなわけで今回、どこのサイトから選ぼうかとお探しする方のために、

≪そらのるドットコム≫をご紹介していきたいと思います。


〜そらのるドットコム〜


■取扱航空会社 一覧■

(※画像は公式サイトから)

そらのるドットコムのポイント
〇各航空会社の料金が一括で検索できるので、簡単に見つかる。
〇そらのるドットコムならクレジットカードやコンビニ・ネットバンク決済など、
 どの決済方法を選んでも決済手数料は負担する。




■出発空港■




日本全国各地
北海道*東北*関東・甲信*中部・北陸
近畿*四国*中国*九州*薩南*沖縄・離島



■キャンセル料金について■




各航空会社や航空券の券種・キャンセルされた日
(出発前や出発後等)によってキャンセル料金が異なります。
各航空会社ページよりキャンセル料金を必ずご確認ください。


なお、キャンセル料金は航空券1枚につき発生する金額です。


※1名様分のキャンセル等の、人数減に関するキャンセルは、お電話にて承ります。
(入金前キャンセル全額の内訳(航空券1枚につき)⇒キャンセル用は発生しません。)


■格安航空のメリット・デメリット■




〇メリット
・通常の料金と比べてかなり安い
・新幹線と比べても移動時間も短縮できる

✖デメリット
・接客サービス面で不満が出てくることも
・遅延の可能性もある。
・席が狭いといわれている。


■LCCのデメリットを詳しく調べてみて■


〇接客サービス
口コミを調べていくと接客サービスがよくないと書かれていました。
もちろん、その部分も利用客からしてみればとても重要な事だと思います。

しかし、格安航空の接客サービスに対して、
普段乗っているフライト以上には期待してはいけないとも思います。

しかし、人によって価値観は違うので、≪特に何も不快な気分にはならなかった
などの感想を持つ人も居ました。


LCCの特徴はあらゆるサービスの面をよりカットしていることです。
(最低限のサービスは行っています。)


通常よりも大きく低価格にして、時間も短縮した上で、
目的地へと連れて行ってくれるのです。


私たちもLCCを利用する以上、そこでのルールをしっかり守って
理解しておくことが大事なのではないでしょうか。


〇狭いと言われている席
体験ブログや口コミを見る限りでは、
他で例えると夜行バスのような座席の感覚だと思われます。


通常の飛行機と比べたらさすがに狭くなってしまいますが、
バス感覚で乗っていれば我慢出来る程度かと思われます。


LCCを選んだ以上、座席の快適さを期待してはいけない
ということになりますね。


〇遅延について
LCCならではの最大のデメリットになる遅延・欠航ですが、
何かしらの都合で遅れが発生すると、電車やバスのように
その後の便に影響をもたらすこともあります。


そして最悪なことに欠航してしまった場合でも、
保証は必ず自己負担となってしまいます。
(悪天候などの影響によって)


なるべくダメージを受けたくない、完璧なサービスで利用したい方には
大手の航空会社を使う事が最適でしょう。(余裕が欲しい人は)


■LCCに乗る前に準備すること■


時間に余裕のある行動
予約した際に何分前にお手続き下さいとメールで伝えてくれるのですが、
LCCですから遅延や欠航の恐れがあります。
最悪の状況にも備えてしっかりと時間に余裕を持った行動を心掛けましょう。
格安な分、その面に対してはとてもシビアになるので自己負担にもなり兼ねます。
初めて行く場所の場合は尚更確認することが大切になります。





荷物の追加料金
基本ですが、各会社によって決められたグラム数までは無料で、
それ以降は別料金が発生します。
乗車予定の航空会社のHPを確認し、旅行で持っていく物を
事前に決めておくことが大切となります。





みなさんいかがでしたか。


LCCには融通の利かないデメリットもあります。
しかし悪い部分ばかりではなく、良い部分もたくさんありました。

快適な国内旅行にするためにも、≪そらのるドットコム≫から
自分に合った格安航空券を探してみてはいかがでしょうか。


※記事中の情報は2017年8月時点のものです。
 変更の可能性がありますので、ご購入の際は公式サイトの記述を
 ご確認くださいますよう、お願いいたします。

ショップ利用時の注意事項

 ・予約後に取消になった場合。
 ・下記禁止事項に該当した場合。
 ・明らかに成果報酬目的の予約であり、当社で不正であると判断した場合

ショップを利用する

<ャ

鴻帥
鴻帥ャ
100%
活昭
莢激
潟潟

ページ先頭へ戻る