今すぐカンタン!新規無料登録

ひと言ご意見箱

ひと言ご意見箱

※頂いたご意見は改善の後、当ページお知らせ欄にアップして参ります。

お申込み

【バスのる】夜行バス・高速バスブルーライナーの予約プロモーション(一部バスツアーあり)

【バスのる】夜行バス・高速バスブルーライナーの予約プロモーション(一部バスツアーあり)

獲得条件

WEB予約後、乗車完了 250sp
※ブルーライナーのみ
※他社便は成果対象外

ショップを利用する

※上記ボタンまたはバナーよりショップへ行き、獲得条件を満たすと、還元の対象となります。
※ポイントに関するお問い合わせは、スマイルモールまでお願い致します。広告主様へ直接お問い合わせすることはご遠慮下さい。

ショップ利用時の注意事項

★以下の場合は成果対象外です。
 ・ブルーライナー便以外の予約
 ・予約後に取消になった場合。
 ・下記禁止事項に該当した場合。
 ・明らかに成果報酬目的の予約であり、当社で不正であると判断した場合

ショップ紹介

バスのる.jpは夜行バス「ブルーライナー」の予約サイトです。

ブルーライナーは豊富な乗車地でお客様に大変ご満足頂いております。
【関東エリア】東京・新宿・大宮・横浜・海老名
【関西エリア】梅田・天王寺・なんば・神戸・長岡京

また、取消料は出発日の8日前まで無料!
日程変更なら出発日の前日まで無料です。!!

この機会に是非ブルーライナーの販売にご協力下さい。



夜行バス・高速バスブルーライナーの「バスのる」





あなたは旅行や帰省などの長距離移動の際、
どの交通手段を利用していますか?


早さと快適さを求めるなら飛行機・新幹線ですよね。


しかし、なるべく移動のコストは抑えたいという方にとっては、
夜行バスだと思います。




飛行機に慣れている方は、夜行バスは疲れそうなので乗りたくない
と思うかもしれませんが、とにかく安く移動したい方にとっては
これ以上ない手段になります。


飛行機や新幹線なら1万円を超えてしまう距離でも、
夜行バスなら数千円程度で移動できるので、
体力のある若者から熱く支持されています。

最近では女性の利用者も多く、
むしろ女性の方が多くなっているのではないかというほど
夜行バスは快適になってきています。


今回は、そんな夜行バスの一つ「ブルーライナー」を運営する
「バスのる」のご紹介です。


夜行バスを予約するなら「バスのる」


【+αの情報が嬉しい】
「バスのる」は、ただ予約をするだけのサイトではありません。
夜行バスを快適に利用するための情報が詰まったコラムもあり、
あなたの旅をサポートしてくれます!




格安の移動料金



やはり格安の料金が夜行バスの魅力です。

「バスのる」でもそれは同じです。

「バスのる」運営の「ブルーライナー」の運行範囲は
関東から関西にかけてになります。

そこで今回は東京−大阪間で料金を検索してみました。




料金表は11月の行楽シーズンということもあって週末は高めですが、
平日であれば2,900円と、なんと3,000円以下で移動できてしまいます。


ただ安いだけではありません。各座席にコンセントがあり、
キャリアフリーのWi−Fiも完備されています。


これで「翌朝スマホの充電が・・・」という心配なく、
音楽を聴いたり動画を観ることができますね。


コラムが旅路をサポート



夜行バスが苦手な方の理由は、座席でしっかり休めず、
疲れを翌日に持ち越してしまうから、というものが多いようです。


ただ実際のところ、おそらく多くの方が対策を考えないまま、
夜行バスはしんどいと考えてしまっているような気がします。


しかし、実は少しの工夫をすることで、
夜行バスの旅が格段に快適になるんです!


その対策を、「バスのる」のサイトではコラムとしてまとめられています。


このコラムを読むことで、
夜行バスへの苦手意識も和らぐのではないかと思います。





たとえばトラベルグッズの首枕を用意しておくと、
翌日肩や首が痛くなるのを防ぐことができることや、
スウェットやウエストがゴムのものを着ると楽ですよ、
というようなことが書かれています。


個人的には、腰元にタオルなどをクッションとして置いておくと、
とても楽になるかな、と思います。


他にも横浜駅東口バスターミナルへの行き方や、
新宿のシャワースポットなど、利用者のニーズを先回りした記事が
たくさんあるので、ぜひ読んで欲しいと思います。


【予約の手順】



予約の手順を見ていきましょう。


まずは乗りたい区間と日にちを指定して検索をします。


するとバスの候補が表示されます。




乗りたいバスを決めたら、青い「詳細予約」というボタンをクリックします。


次の画面では先ほどの料金表が出てくるので、
その中の「予約」をクリックします。


ここから情報の入力になります。
まずは乗車する人数や乗車地と下車地を入力し、
入力が完了したら「次へ」をクリックしましょう。




この後、お見積りが表示されるので、
確認できたら「往路のみ予約する」「復路を追加する」を選択します。

今回は「往路のみ予約する」を選択します。




ここでログインを求められますが、
今回は非会員として「会員登録しないで予約」を選択してみます。




次に基本情報や「窓側・通路側」の希望などを選択します。

入力できたら「次へ」をクリックします。




最終確認画面に移るので、
間違いがなければ「予約する」をクリックして完了です。

住所などの細かい情報の入力は必要ないので、
とてもスムーズに予約ができると思います。




【安く、快適な旅をお楽しみください!】



コラムを活用し、万全の態勢で利用すると、、
とても快適な夜行バスの旅になると思います。


「バスのる」では、全ての区間で乗務員2名と、
安全性にも気を配っています。


あなたもぜひ、安く、安全で、そして快適な夜行バス
「ブルーライナー」を活用してみてください!


※記事中の情報は2017年10月時点のものです。
 変更の可能性がありますので、ご購入の際は公式サイトの記述を
 ご確認くださいますよう、お願いいたします。

ショップ利用時の注意事項

★以下の場合は成果対象外です。
 ・ブルーライナー便以外の予約
 ・予約後に取消になった場合。
 ・下記禁止事項に該当した場合。
 ・明らかに成果報酬目的の予約であり、当社で不正であると判断した場合

ショップを利用する

<ャ

鴻帥
鴻帥ャ
100%
活昭
莢激
潟潟

ページ先頭へ戻る