今すぐカンタン!新規無料登録

ひと言ご意見箱

ひと言ご意見箱

※頂いたご意見は改善の後、当ページお知らせ欄にアップして参ります。

お申込み

セルフバランススクーター【キントーン(Kintone)】

セルフバランススクーター【キントーン(Kintone)】

獲得条件

WEB注文または予約後、1週間以内の入金確認 商品税込金額の 15%

ショップを利用する

※上記ボタンまたはバナーよりショップへ行き、獲得条件を満たすと、還元の対象となります。
※ポイントに関するお問い合わせは、スマイルモールまでお願い致します。広告主様へ直接お問い合わせすることはご遠慮下さい。

ショップ紹介

今まで高くて買えなかった、立ち乗りスクーターが手頃な価格になって登場
乗ると病みつきになることを是非体感してもらいたいです。
プレゼントにも最適、孫へのプレゼント。会社のイベント・クラブ・フェス・運動会でも持っていけば話題になります。


「「「大好評企画」」」

キントーン Kintone バランススクーター を試してみました!!



一時期、話題になった電動立ち乗り二輪車『セグウェイ』。



あの某猫型ロボットアニメに出てきそうな、
未来型のフォルムや機能に童心をくすぐられた方・・・
特に男性は多いのではないでしょうか?

 



ですが、兎にも角にもセグウェイは


10万円以上と高価格・・・

また実用的でもないため、
”気軽に購入”という訳にはいきません。

そこで今回レビューする商品は、


キントーン Kintone バランススクーター


という“ミニセグウェイ”です。


 


“ミニセグウェイ”とは・・・
簡単に言うと真ん中の棒がないセグウェイです。

価格もなんと48,900円(税込)!!
50,000円をきってます!!



早速、週末遊び倒したので、
キントーン Kintone バランススクーター


について徹底レビューしていきます。
 
 


 


色は・・・・
ホワイト
ブルー
レッド
オレンジの4色展開です。

私は、見ての通りオレンジを選びました。
本当に真ん中の棒がありません。

この時は私の弟もいたのですが、
双方運動神経・バランス能力皆無・・・。

バランスを崩して、
コンクリートに頭を打ち付けないか不安になり、
ヘルメットを着用しました。


その為自分のバランス能力に
ちょっとでも不安があるという方は、
ヘルメットをしっかり着用しましょう、
世の中に“絶対安全”はないので。
 


乗る前に説明書をしっかり読み込み、
操作方法を頭に叩き込みます。

 



 



ペラペラ捲ると、思いのほか

説明書は簡易的に作られています。


説明書は日本語で作られています



取りあえずスイッチをONにし、柵に掴まりながら左足を乗せます。

バランス的には安定した乗り心地です。

ですが、”両足を乗せる”となると
さすがに怖い。。。

何とか両手を柵から離すも・・・後ろにしかいかない。

何度も重力で柵に張り付けられた人みたいになったので、
弟にバトンタッチ。

な、なんと・・・
弟は初乗りなのにスムーズに移動できました(゚д゚)!





やはり私のバランス能力に問題があったらしいです。



「乗り心地は?」と聞くと、


「楽しいし思ったよりも簡単!!」とかなり気に入った様子。



※下半身部分しか写っていないので、
解らないと思いますが、表情は満面の笑みです★



3分くらいすると、もう慣れてきたのかターンもお手の物。



操作方法としては簡単!
身体の重心を前に傾ければに進み、
後ろへ傾ければ後ろに進む。
ターンは身体をくるっとさせる感じで操作すればできる。と言っていました。
 


それほど、難しい操作のある乗り物ではないので、
感覚さえ掴めば、誰でも簡単に乗りこなせるそうです。
 


 


 
ただ、加速したりターンしたりするとバランスが崩れやすくなるので
重心を保たないと倒れるかよろけてしまうと言っていました。


そのため、
お年寄り16歳以下のお子様には危険なので、
遊ぶ際はヘルメットやプロテクターをつけて
安全に気を付けて遊びましょう。


試しに身体が衰えたという、
元野球部の父47歳に試してもらうと、
最大時速まで出ているんじゃないの?と思うくらい、

飛ばしていました。
 


※最大時速は操縦者の体重が75キロの場合、


10km出るそうです!!
例えるなら、自転車をゆっくり漕いだ程度♪

感想としては、「久々に童心にかえった」との事。
「こういう近未来的な乗り物に子供の頃から憧れていた」
と目を輝かせていました。



ただ公道は走れないので、
広い公園か、自宅の敷地で遊ぶようにしましょう。
充電は、フル2時間30分くらいもちました。
急に電池切れで急停止。という訳でなく、
電池が切れる前にアラームが鳴るので安心して使用できます。

遊び終わったら、このような・・・


 


 


キントーン Kintoneがぴったりと入る


専用キャリングケース”に入れて、持ち運びも便利。


 


 



ただこのキントーン Kintone、重量が10キロなので結構重いです。
女性の私だと両手で持ち上げて、運ばないとキツイ・・・。

弟は軽々と肩に担いで移動していました。



気になる販売サイトですが、
やはり他サイトと比べた結果
公式サイト保証もしっかりしてお得です。

中には偽物も出回っているそうなのでご注意を!



偽物と正規品、見分けの一つは・・・


”『電気用品安全法』を守って製造、輸入されましたよ”
という証の『PSEマーク』がついているかどうか。

このマークがついていない場合、
“劣悪品”か“劣化品”である可能性が非常に高いです。

公式サイトなら・・・



上記のように保証も充実しています。


キントーン Kintone バランススクーター スタンダードモデル NEW 
のご購入を検討している方、いかがだったでしょうか?

生活に絶対必要という訳ではありませんが、
大人の男性は子供の頃の夢を叶えるチャンスです。

是非ミニセグウェイKintoneで童心にかえり、思いっきり
遊んでください☆

以上、キントーン Kintone バランススクーター スタンダードモデル NEW
の商品レビューでした。



【2017.2.2 Y.K】


ショップ利用時の注意事項

虚偽、重複、申込不備、返品、キャンセル、未払い、受取拒否など

ショップを利用する

<ャ

鴻帥
鴻帥ャ
100%
活昭
莢激
潟潟

ページ先頭へ戻る