今すぐカンタン!新規無料登録

ひと言ご意見箱

ひと言ご意見箱

※頂いたご意見は改善の後、当ページお知らせ欄にアップして参ります。

お申込み

日常・ビジネス英会話ならSkype(スカイプ)英会話サービス【産経オンライン英会話】 無料体験レッスン

日常・ビジネス英会話ならSkype(スカイプ)英会話サービス【産経オンライン英会話】 無料体験レッスン

獲得条件

無料体験(新規無料会員登録後14日以内の体験レッスン受講) 1000sp

ショップを利用する

※上記ボタンまたはバナーよりショップへ行き、獲得条件を満たすと、還元の対象となります。
※ポイントに関するお問い合わせは、スマイルモールまでお願い致します。広告主様へ直接お問い合わせすることはご遠慮下さい。

ショップ利用時の注意事項

【却下条件】
二重申込、空注文、お申込後のキャンセル、未払い、既存のお客様からのお申込

ショップ紹介

信頼のブランド:産経グループが提供するオンライン英会話サービスの
無料会員募集プログラム。ぜひ成果をご期待ください!

《特徴》
【格安の料金】 1回158円〜/月5,980円(税込)から受講可能
【ライフスタイルに合わせて受講できる】 朝5時〜深夜25時まで開講、予約は30分前までOK 
【安心のサービス品質】 産経グループが運営。国内オンライン英会話スクールで初めて2種類の教育ISOを取得。
【優秀な講師陣】 5段階の選考をクリアした講師のみを厳選採用 しかも全講師ビデオレッスン対応
【無料教材つき!】 初心者から使える目的別・レベル別無料テキスト完備。有料会員様は発音自習教材も利用可能!

《想定検索キーワード》
英語 英会話 オンライン英会話 Skype スカイプ 初心者 TOEIC

《ターゲットユーザー》
1.ビジネスパーソン(30代〜40代)この層は7:3で男性が多いです  60%
2.主婦(30代〜50代)  20%
3.アクティブシニア(60代〜)定年後に海外旅行を趣味にしていらっしゃる方々 10%
4.その他 学生、幼児など





忙しい人に必見!Skypeで学べるオンライン英会話




学生の頃に外せない教科の一つとして挙げられている『英語』。


しかし、いくら単語や文法を完璧に覚えたとしても
話せなくては意味がないといわれています。





よく日本人は暗記することに目を向けてばかりで、
英語を使ってのコミュニケーションで積極的になれていないのが現状です。


それを克服しようと、大人になってから
「英会話教室」に通う人も増えているとか。


社会に出ても英語の需要はかなり高いですからね。






ですが人によっては、料金が高いという理由で
中々踏み込めない人も出てきます。


そんな中でも、Skypeを通じて気軽に受講できる
「オンライン英会話」が今ではとてつもない人気を集めています。





一体、その人気の理由とは何でしょうか。


そのために今回は、数々の中から選ばせて頂いた
「産経オンライン英会話」についてご紹介していきたいと思います。


■産経オンライン英会話の特徴・魅力■


〇Skypeで受講できる


Skypeを利用して、早朝5時〜深夜1時まで、
好きな時間・場所でマンツーマンレッスンが受講できます。


はじめは2回の無料体験から始めましょう。


〇プログラム
日本国内のオンライン英会話スクールでは初めて
ISO29990:2010(非公式教育・訓練における学習サービス)
ISO29991:2014(公式教育外の語学学習サービス)認証を取得しました。
(認証機関SGSジャパン株式会社)


◇ポイント◇


初心者から上級者までニーズに合わせて学べる無料教材


それぞれのレベルに合った勉強を学べるよう工夫されています。
また、「職業別英会話」教材や、「学校教科書準処」教材も
無料で用意しています。


採用率5%優秀な講師陣


5段階の選考をクリアした講師のみを採用しています。


1. 書類選考
学歴・職歴・英語力など


2. 一次面接
発音・表情・教え方・環境など


3.トレーニング
指導法帆をレクチャー
日本人向けの教え方、オリジナルテキストの使用方法などをレクチャー。


4.模擬授業
MOCKレッスン
自己評価、およびトレーナーによる評価を実施し、
指導要網の理解度をはかる。


5.合否判定


◇料金◇


●入学金、教材費はかからない
●定額制月額会費のみ


料金プラン



※1 1レッスン/25分
※2 1日の最大レッスン数×1ヵ月(31日間)受講した場合
※3 1日の最大レッスン数×1ヵ月(14日間)受講した場合


チケットプラン



◇メリット・デメリット◇


〇メリット


通常の英会話スクールよりかなり安い





大手の英会話教室で人気のマンツーマンレッスンで例にしてみると、
1万6千〜9千円程度で高めでした。


それに比べてオンライン英会話ではかなり安いことがわかります。
この低価格なコストを理由に、受講する人が増えているのかもしれません。


スタートから英会話





オンライン英会話の講師は、大抵日本語が話せない人が多いようです。


デメリットな部分ともいえますが、裏を返せばその分
自力でコミュニケーション能力自然と身に付くという事なのではないでしょうか。


別の言葉で言い表せば、海外にいる感覚にもなれるみたいです。


好きな時間に出来る





Skypeを使って好きな時に英会話を学べることは、
気楽に続けやすいことだと思えます。


時間枠の幅も広いので忙しい人にとっては嬉しいですよね。


×デメリット


講師との相性がある





勉強を教えるスタイルは一人一人違ってくるので、
人によっては自分に合わなかったりする可能性もあります。


別のオンライン英会話を実践した人に聞いた話では、
「これくらいわかるでしょ?」のようなスタンスで来る人もいるようなのです。


講師の大半は日本語が話せない





大半のオンライン英会話の講師は、日本語が話せない確率が高いといえます。


初心者が一からやろうとすると、
必ず会話で困ることが出てきてしまうので進まないことも


対策としてはある程度、簡単な基本的な会話は覚えていた方がいいでしょう。


◇オンライン英会話を利用するにあたって◇





オンライン英会話はいつでもどこでも時間さえあれば、
Skypeを通じてレッスンを受けられるとても実用的なものです。


しかし、その使いやすさが良いことに怠けてしまうことも考えられます。


本気で結果を出していきたい人は、
何事も努力の積み重ねが大事だと言えるので、


成果をあげられるのは自分次第で変わっていくということを
頭に置いて利用しましょう。





みなさんいかがでしたか。


英会話教室でも、安くてしっかり学べる「産経オンライン英会話」


あなたもぜひ一度、世界を広げる第一歩を進んでみてはいかがでしょうか。


ショップ利用時の注意事項

【却下条件】
二重申込、空注文、お申込後のキャンセル、未払い、既存のお客様からのお申込

ショップを利用する

<ャ

鴻帥
鴻帥ャ
100%
活昭
莢激
潟潟

ページ先頭へ戻る